So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤフー検索大賞発表! 羽生選手が大賞 その他部門の受賞は? [ニュース]

年末になると今年話題になった言葉や製品のランキングがいろいろと
発表されますが、今年から新たに「Yahoo!検索大賞」が加わる
ことになりました。

パーソン・カルチャー・プロダクトの3つのカテゴリーをそれぞれ
5~7部門のジャンルに分けて検索の多かった人・ものを選んでいます。

検索対象の発表に先立って、今年最も検索が上昇した「ひらがな」が発表
されましたが、その結果は「あ」でした。

どういう意味があるのか、よく分かりませんが「あ」だけで検索する人が
そんなにたくさんいるのでしょうか
それとも「あ」から始まる言葉の検索なのでしょうか、よく分かりません。

今年の検索大賞の「大賞」に輝いたのは、フィギュアスケートの羽生弓弦さん
でした。

その他カテゴリー・部門別の受賞者は以下の通りです。
【パーソン】
俳優部門      市川海老蔵
女優部門      石原さとみ
お笑い芸人部門   日本エレキテル連合
アスリート部門   羽生弓弦
スペシャル部門   HIKAKIN
モデル部門     筧美和子
ミュージシャン部門 SEKAI NO OWARI
アイドル部門 橋本環奈

【カルチャー】
ドラマ部門     花子とアン
小説部門      ルーズヴェルト・ゲーム
ゲーム部門     モンスターストライク
映画部門      アナと雪の女王
アニメ部門     妖怪ウォッチ

【プロダクト】
コスメ部門     ルナソル アイシャドウ
クルマ部門     ハスラー
家電部門      レイコップ
お取り寄せ部門   八雲もち
飲料部門      アーモンド効果

たしかに、今年話題になった人・ものばかりですね。

ただ部門の設定の仕方が、今年の事情を反映しているようで、来年も
この部門設定のままなのか気になるところです。

カルチャーやプロダクトに本当は入れなくてはいけないような部門が
あるのではという気もします。

プロダクトにIT関連が無かったり、飲料部門だけで御菓子やレトルト食品
は無いの、という感じがしますね。

来年の年末に発表があったら是非比べてみましょう。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。