So-net無料ブログ作成
検索選択

「天空の城」竹田城 雲海のみごろはいつ? 冬期は入場禁止に! [旅行]

天空の城として有名になった竹田城ですが、本日12月11日~来年3月19日までの期間を入場禁止にしました。

TAKADAJou.jpg

凍結による滑落防止などの安全性を考えてのことと、史跡保護、石垣の落石防止、見学通路の修復など文化財保全工事のための措置のためだそうです。

冬の竹田城は雪が多く、かなり危険があるようです。
昨年までは、車両は通行禁止で規制されていましたが、徒歩はOKでした。

徒歩で登った人が転倒して骨折ということもあったそうです。

今年2014年の元旦には、自粛を呼びかけたにもかかわらず、初日の出を見ようと3千人ほどの人が殺到したそうです。
慣れない人が、凍結した山道を登るのはかなり危険ですね。

今期は、上席につながる道の数カ所に高さ2メートルほどの門扉を取り付けることになりました。

年末年始は、入場規制を知らない観光客が来ることが考えられるので、ふもとの観光施設や山城の郷周辺に警備員を配置することも計画されています。

有名になって観光客が増えたのは良いのですが、史跡の維持や安全確保など大変なことが多いですね。

さて、12月~3月までの間竹田城に入城できなくなってしまうわけですが、雲海が良く見られる時期とはいったいいつ頃なのでしょう?

実は9月~11月が一番発生しやすいようです。
そして時間は明け方から午前8時頃までがいいようです。

記録を見てみると、年によってかなり雲海発生の日は違いますが、9月~12月の範囲に収まっていて、年に20日~30日程度のようです。まれに2月まで見られることもあるそうです。

入城できなくなる12月~3月は、いわば季節外れということになるので、雲海を見たい人は秋に行くようにしましょう。

10月が多い年、11月が多い年がありますが、最盛期は10・11月のようですね。

雲海の正体は、竹田城跡のふもとを流れる円山川から立ち上る霧なので、発生の条件は
・湿度が高く十分な放射冷却があること
・よく晴れていること
・朝方と日中の気温の差が大きいこと
・風が弱いこと
です。

自然現象なので、条件が整っても発生するとは限りませんが、雲海に巡り会えたらラッキーですね。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。